Web会議ツールZoomの特徴と始め方

くゆ

こんにちは!ニコプロ~ICT&プログラミング教室~ 代表のくゆ(@smilist_kuyu)です!

Web会議ツールZoomを使ってみたいあなたへ、今回はZoomの特徴と、Zoomを主催者として始める方法をお伝えします。

 

はじめに

私は女性起業家向けのICTレッスンを始めるにあたり、Webでやり取りが可能なツールを検討していました。

育児で外出できなかったり、家が遠くて教室まで通うのが大変だったりしても自宅でサービスを受けることが可能になり、受講者の負担軽減になるからです。

最初はSkype(スカイプ)を考えていましたが、Zoom(ズーム)というWeb会議ツールを使用することに決めました。

以前、Zoomを参加者側で使用したことがあります。

その時驚いたのが、主催者から送信されたURLをクリックするだけで環境が整ったことです。

Skypeだと参加者側もアカウントを登録しなければいけないので、その手軽さに感動しました。

そんな経験からZoomを選びました。

そして、私のようにWeb経由でコンサルやセミナーを提供したいという方がいらしたので、今回Zoomについてまとめることにしました。

Zoom(ズーム)の特徴

1. ミーティングへの参加が簡単

参加するだけならアカウント登録は不要です。

ミーティング用URLを参加者に送付し、参加者はそのURLをクリックするだけでミーティングに参加することができます。

初めてZoomに参加する場合、PCからミーティング用URLをクリックするとZoomアプリがダウンロードされます。その後アプリをインストールすればミーティングに参加できます。

※iPad、iPhone、Androidの場合は事前にアプリインストールが必要です。

2. 画面共有

簡単な操作でデスクトップシェアとアプリケーションシェアができます。

デスクトップシェア

PCのデスクトップ画面を共有する機能です。
PC画面を見せながら操作説明を行うことができて便利です。

アプリケーションシェア

PCで起動しているアプリケーション画面を共有できます。

パワーポイントを共有してプレゼンを行ったりすることも可能です。

また、Aさんが共有しているアプリケーションに対して、Bさんがリモートコントロールのリクエストを送り、Aさんが許諾するとBさんはそのアプリケーションを操作することができます。

3. iPad/iPhoneの画面共有

ミラーリング機能を使用して、PC画面にiPad/iPhone画面を表示させることができます。

iPad/iPhoneを画面に表示しながら操作説明を行えます。

※この機能を使用する際はプラグインのインストールが必要です。

4. オンラインホワイトボード

オンラインホワイトボードは参加者全員で書き込むことができます。

字や絵を自由に書くことができ、オンラインホワイトボードを使用して授業を行うことも可能です。

5. 録画、録音が簡単

ボタン1クリックで録画、録音操作が可能です。

ビデオありミーティングの場合は録画、ビデオなし(音声のみ)ミーティングの場合は録音となります。

ミーティング終了後にPC内所定の場所にMP4ファイルが保存されます。

6. 様々なデバイスで利用可能

Windows、MacといったPCはもちろん、iPad、iPhone、Androidでも、アプリをインストールすればZoomを使用できます。

7. 直感的に操作できる

Zoom画面はアイコンが分かりやすく、直感的に操作しやすいです。

無料と有料の違い

Zoomは無料アカウントと有料アカウントがあります。

有料アカウントはプロ、ビジネス、企業とプランが分かれています。

各プランの詳細はこちらに記載されています。

ここでは無料アカウントと月額14.99ドルの有料アカウント「プロ」の違いを説明します。

○ミーティング時間

無料:1対1は時間無制限、グループミーティングは40分まで
プロ:時間無制限

○参加可能人数

無料:100人
プロ:100人※有料オプションで500人まで増やすことが可能

○機能

無料:上記特徴説明で挙げた機能が全て使用可能
プロ:無料機能に加えて、MP4ファイルのクラウド保存、ユーザー管理などの機能が使用可能

大規模なWebセミナーを開催する場合などは有料にした方が良いですが、私のように1対1で使用したい場合は無料で十分です。

Zoom(ズーム)を主催者として使ってみる

Zoomを主催者として使用するには、アカウントの登録が必要です。

Zoomのホームページにアクセスします。

「仕事用メールアドレスを入力して下さい」と記載されたところにメールアドレスを入力して、「サインアップは無料です」をクリックします。

入力したメールアドレス宛に、下の画像のような確認メールが送られます。

「アクティブなアカウント」をクリックしてください。

アカウント情報として名、姓、パスワードを入力します。
入力したら「続ける」をクリックしてください。

次のページでは「仲間を増やしましょう。」と表示されますが、スキップしてOKです。

「テストミーティングを開始。」で「Zoomミーティングを今すぐ開始」をクリックするとZoomミーティング画面が起動します。

「Zoom Meetingsを開く」をクリックします。

自動インストールがしばらく経っても開始されない場合は、「ダウンロードして開始してくださいZoom」をクリックしてインストーラーをダウンロードしてインストールを手動実行してください。

Zoomが起動すればサインイン完了です。
ミーティングの開催が可能になります。

最後に

今回はZoomの特徴と主催者としての始め方をご紹介しました。

気軽に始められる便利なツールですので、あなたもぜひ試してみてください!

Zoomの具体的な使い方は以下の記事でまとめていますので、こちらも併せてご覧ください。

 


↓↓↓ブログランキングに参加しています。1日1回応援クリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ

 

 

女性起業家または起業を目指す女性の皆さまへ

女性起業家または起業を目指す女性の皆さまへ。

ICTに関わる悩みごとや困りごとはありませんか?

「このアプリはどうやって使うの?」
「ホームページ作成でつまづいている・・・」

などなど。お気軽にご相談ください!
ニコプロが解決のお手伝いをいたします。

コメントを残す