情報モラルかるたGET!情報モラルを楽しく学べる!

くゆ

こんにちは!ニコプロ~ICT&プログラミング教室~

代表のくゆ(@smilist_kuyu)です!

今回は抽選でGETした情報モラルかるたのご紹介です。

 

ICT教育ニュースからのプレゼント

私が愛読しているICT教育ニュース
メルマガでたまにプレゼント企画があるのですが、そのプレゼント内容がICT教育に役立つ書籍などで、毎回もれなく応募しています。

そしてついに!

当選しました。こちら!

 

情報モラルかるた

https://www.joho-karuta.com/

「情報モラルかるた」とは?

情報モラルや、情報セキュリティを楽しみながら学ぶためのかるたです。

特徴1:楽しい

・繰り返し遊びながら覚える、学ぶ

・楽しい活動と対話を通して、情報モラルや情報セキュリティの基本的な知識や考え方や態度を育むことができる

特徴2:いつでも・どこでも・だれとでも

機器やソフトなどが不要!

電源や通信環境が不要!

使い方の説明が不要!

引用:「情報モラルかるた」とは? – 情報モラルを楽しく学ぼう!「情報モラルかるた」

 

どんなかるた?

」から「」まで、分かりやすい言葉でまとめられた読み札と、シンプルで記号ちっくな絵札で、情報モラルについて気をつけてもらいたいこと、知ってもらいたいことが表現されています。

シンプルが故に「何を表しているんだろう?」という絵札もありましたが、絵札の裏に解説が記載してあって理解の手助けになりました。

読み札や絵札の裏の解説に、ふりがながしっかりふってありますね。

大人の私でも1回見ただけでは理解できない読み札もあったので、子どもたちに対しては、大人がフォローすること、繰り返し活用することで効果を発揮するのでは、という印象です。

 

私の目に留まったかるたをご紹介します。

じょうほうに 振り回されない 自分でありたい

→情報の真偽を見極めることはこれからますます必要なスキルになってきますよね。

 

のりだけで 投稿したら 未来なし

→楽しいから、注目されたいから、と一過性のノリで全世界に発信するのはほんとに危険。

 

ぷろぐらみんぐ 私も学んで みようかな

→小学校からプログラミング教育が取り入れられるということで、ここにも「ぷろぐらみんぐ」が登場。

 

情報モラルを身につけないと危険な目にあう、というような恐怖心だけを植え付けるのでは、かえってICTや情報社会から遠ざかってしまう可能性があるかもしれません。

それを避けるため、従来は遊び道具であるかるたを活用することで、楽しさを前面に出しつつも、情報モラルを確実に学んでいける環境づくりができそうですね。

 

最後はこれ。。。

ねぇ聞いて スマホを置いて 私の話

 

最近、仕事でパソコンやスマホを触ってる機会が多いのですが、夫によく注意されます。
集中すると周りの声が聞こえなくなるぐらいになってしまうので、話しかけられても空返事をするか無視してしまうこともあり。。

話を聞くことは大事!聞く姿勢も大事!!

自戒を込めてのご紹介でした。

最後に

ニコプロのプログラミング教室ではICTリテラシー学習も取り入れる予定です。

授業のはじめに学習の時間を設けようかな~と思っています。

そこで、この情報モラルかるたを活用していきたいです。

自分や周りの人たちを守るための知識、情報モラル。

子どもたちには(大人も!?)楽しみながらも確実に身につけていただきたいです。

 

 


↓↓↓ブログランキングに参加しています。1日1回応援クリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ

 

体験会受付中!!

スクラッチコース体験会受付中!!
ビジュアルプログラミングツール『Scratch』を使用してプログラミング的思考力を楽しく伸ばしましょう!
推奨年齢は小学3年生以上です。

コメントを残す