無料素材を入手できる素材サイトのご紹介

くゆ

こんにちは!

ニコプロ~ICT&プログラミング教室~

代表のくゆ(@smilist_kuyu)です!

 

先日、ICT個別レッスンの受講者様からこんな質問を受けました。

Sさん
画像素材ってどこから入手してるんですか?

 

今回はこの質問に回答する形で、無料素材を入手できる素材サイトをまとめました。

 

画像編

写真AC

商用利用です。
クレジット表記は不要です。
クレジット表記とは、素材の著作権者を明記することです。

ビジネスに関する素材が多い印象です。仕事で利用する際は写真ACを使うことがほとんどです。

以下注意点です。

  • 1日の素材ダウンロード数が9点までに制限されている
    他にもMサイズLサイズの画像は1日1点までという制限があります。
  • 素材を1つダウンロードする度に15秒間の待ち時間が発生する
    アンケートに回答すると待ち時間なしで素材をダウンロードできます。

それらが煩わしい場合、月額976円(税抜)のプレミアム会員になるという選択肢もあります。

ちなみにアイキャッチ画像のネコ写真は写真ACの素材です。

PAKUTASO(ぱくたそ)

商用利用です。数量無制限利用できます。
クレジット表記や利用報告も必要ありません。(クレジット表記や利用報告をすると運営のモチベーションが上がる、とのことです。)

人物写真が多い印象です。人物写真は扱いが難しいですが、こちらはモデル一覧に掲載されている人物に関して、モデルリリース(肖像権利用の許諾)を取得しているため安心して利用できます。とはいっても利用規約はしっかり確認して、適切に活用しましょう。

素材の一例です。

PIXTA

有料素材がメインですが、無料素材も期間限定で提供されています商用利用です。
クレジット表記は、TV・雑誌・書籍の場合に原則必要になります。その他の用途でも、できる限りクレジット表記をお願いしたい、とのことです。

 

無料素材ページ

数が少ないので、使えそうなら使うという感じですね。。

なお、PIXTAでは無料チラシデザインテンプレートが利用できます。パワーポイント形式なので、パワーポイントソフトを持っていれば、テンプレートを用いてチラシが作成できます。Googleスライドでも利用できそうでしたが、動作保障はされていないため自己責任でお試しください。

イラスト編

いらすとや

商用利用です。
注意点としては、Webサイト、チラシ、プレゼン資料等、1つの制作物につき20点まで利用可能というところです。
クレジット表記や利用報告も必要ありません。(クレジット表記はデザインの邪魔にならなければしてもらえると嬉しい、とのことです。)

 

こんな感じのイラストです。ちまたで利用されているのを結構見かけます。
私もイラストをたまに使用しますが、もっぱら利用しているのはこのサイトです。

イラストAC

写真ACの仲間です。仕組みは写真ACと同じです。

素材の一例です。

無料素材を使用する際の注意事項

  • 素材サイトの利用規約をしっかり確認し、それを守りましょう
    無料だからこそ、節度をもって利用しましょう。
  • 画像は必ずダウンロードして利用しましょう
    直接リンクでの利用はNGです。
  • Googleなどの検索エンジンで検索した画像をそのまま利用するのは避けましょう
    不正画像だったり、有料画像だったりする可能性があり、トラブルになりかねません。

著作権について

素材サイトに共通して、著作権は放棄していません。著作権フリーではありません。
著作権侵害にあたるような行為は絶対にやめましょう。

著作権、著作権侵害の事例について以下の記事が分かりやすいので参考にしてください。

著作権法違反に該当する例と基準|著作権侵害に備える方法|IT弁護士ナビ

著作権侵害の事例|侵害されたときに取るべき2つの対処法|IT弁護士ナビ

 


↓↓↓ブログランキングに参加しています。1日1回応援クリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ

女性起業家または起業を目指す女性の皆さまへ

女性起業家または起業を目指す女性の皆さまへ。

ICTに関わる悩みごとや困りごとはありませんか?

「このアプリはどうやって使うの?」
「ホームページ作成でつまづいている・・・」

などなど。お気軽にご相談ください!
ニコプロが解決のお手伝いをいたします。

コメントを残す